写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。


 カメラを直したり掃除したり試写してみたり。
戻る 最新記事へ
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

July, 2018
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<< < 今月 > >>
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。

**この記録帳のカウンター**
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリー
サーバーの許容量目安
■■■▲□□□□□□
35%前後使用中・65%残量

Nikon L35AD(1)

撮影記録 | 2018年 7月 4日(水)23時48分
 Nikon L35AD。これといった大きな特徴がある機種ではないのだが、どうにもこの子が使いやすい。ふと持ち出すのは、だいたいL35ADだったりする。




 現在、完全ジャンクのCanon EOS55の最後の仕上げ中。カラーネガを詰めて試験中。うまくいきそうなら、リバーサル撮影・現像を進めてみようと思う。薬液もだいたい揃ったし。

 今回の現像は、コバ氏が持ってきたカラーネガフイルムを一緒に現像した。3本同時現像。ただし、持込のフイルムは半分以上素ヌケになってた。「はじめてのふいるむかめら」の人に、感度選択もない、ただ撮るだけのトイカメラ、しかも業務用のISO100を詰めて夕方に撮影させるとか鬼かお前は。
 さすがにこれは無いわ、と思って、しかしフルマニュアル機を持たせるわけにもいかんので、OLYMPUS XA2を貸し出し。ジャンクから掘り出してきて清掃したやつ。ストロボもつけた。手ぶれ・光不足の場合はガイドランプが点灯して警告してくれるので、これならたぶん使えるだろう。

 パロディナール現像も準備中。まあ、うん、今年仕事にならん。やたら雨と霧ばかりだし。あと、飼育事故(のようなもの)も何度か発生していて、チャンスを逃している。(だいたい町内会長の仕事のせい)

 ここから先としては、
1.EOS55のカラーフイルムを現像して、正しく撮影しているか確認
2.おそらくCanonet QL17 GⅢあたりにプレストを詰めて撮影し、パロディナール現像
3.EOS55にリバーサルフイルムを詰めて、リバーサル現像開始

 ・・・を予定。ただ、カラーフイルム用の現像液がまもなく切れそう。買い足しせねば。(リバーサルの第二現像に特に使う・・・んだったかな)
いいね(0) 閲覧(29)
コメント
1 | kan | 2018年 7月 4日(水)23時57分

今年はいろいろブレーキがかかって大変ですね。まあボチボチやりましょう。
コバ氏、相変わらず見かけと違って過激ですね・笑
2 | 時深彼方 | 2018年 7月 5日(木) 0時 8分

 なかなかモノゴトがうまくいかない時もあります・・・というより、うまくいく方が少ないかもしれません。

 コバ氏・・・は、おそらく現在使える「コンパクトフイルムカメラ」を持っていないのかもしれません。
 彼が所持していてまともに動くのは、Canon EOSと、たぶんFujiのGW690、あとバケペン位だと思うので。しかしどれも初心者には不向きだと思ったので、電池で動く機種を貸し出しました。ISO400とか1600のフイルムなら多少救えたかもしれませんが・・・基本的に36枚撮りばかりなのでうちでは現像できても干せませんw
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com