写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。


 カメラを直したり掃除したり試写してみたり。
戻る 最新記事へ
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

June, 2018
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< < 今月 > >>
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。

**この記録帳のカウンター**
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリー
サーバーの許容量目安
■■■▲□□□□□□
35%前後使用中・65%残量
< ZENZA BRONICA S2-6 ZENZA BRONICA S2-8>

ZENZA BRONICA S2-7

撮影記録 | 2018年 2月17日(土) 4時18分
 冬の海(大荒れ)


 今度はいつもの灯台近くから。が、車を止めたら飛沫が車にかかるわ、風で砂が巻き上げられてボディに叩きつけてくるわ、こりゃあかんと防波堤の上まで引っ込み。
 でも、ここで帰らず1枚くらい撮るべきか、と車の陰で風を避けつつ大慌てで、構図もロクに考えずに撮影したもの。
 砂が暗い色に見えるが、雨が降った後ではなく、たぶん海水の色・・・。
いいね(0) 閲覧(96)
< ZENZA BRONICA S2-6 ZENZA BRONICA S2-8>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com