写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。


 カメラを直したり掃除したり試写してみたり。
戻る 最新記事へ
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

December, 2017
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
<< < 今月 > >>
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。

**この記録帳のカウンター**
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリー
サーバーの許容量目安
■■■▲□□□□□□
35%前後使用中・65%残量
< はじめての独力現像 Nikon L35 AD 自家現像+試写6>

OLYMPUS OM-2N試写+作品展「足跡と轍」

撮影記録 | 2016年 3月 2日(水)19時23分






 撮影機材はOLYMPUS OM-2N、フイルムはFujifilm NEOPAN 400 PRESTO、レンズは50mm単焦点(24mm持っていけばよかったと反省)、画像サイズとアンシャープマスク以外に補正なし。(但し後ろ2枚だけは室内で硬調になりすぎたのでレベル補正しています)

 フイルムは帰宅後すぐに自家現像(昨日書いた通り)、撮影枚数は11枚でした。(故障で飛んだコマが3カットあったので、だいたい目安通りに撮影できた)

 親父は「OM-2Nにはカラーフイルムだと思うんだよなぁ」とぶつくさ言っていましたが、レンズはレンズ。カラーがちゃんと出るならモノクロがきっちり出るはずだろう。

 うん、悪くないと思うよ。普通に「写る」カメラだと思う。完全オートで撮影してみたが、なるほど、TTLダイレクト測光は結構いい線だと思う。
 ただし。解像度は思ったほど良くないと思う。Nikon L35 ADくらいに補正が必要。(もっとも、実際に焼かなければ真偽は分からないが)
いいね(1) 閲覧(184)
< はじめての独力現像 Nikon L35 AD 自家現像+試写6>
コメント
1 | コバヤシ | 2016年 3月 2日(水)20時23分

1月末のお散歩のモノクロ、スキャニングデータ無事見れました。ありがとうございます。
2 | コバヤシ | 2016年 3月 2日(水)20時30分

このところ、ツイッターで写真についての熱心なつぶやきが絶え間なく投稿されているようですね。仕事中、うらやましいなぁと思って全部は読めませんが、雰囲気を感じ取っています。うるさいとかは全く逆でここの管理人が熱中できるものに出会って最近熱くなれているということが正直に喜ばしいです。
3 | コバヤシ | 2016年 3月 2日(水)20時32分

自由な心の持ち主ですから、一か所に何時間も粘ってどかない山の雲と戦うよりも、その日その時に自分の目で見た光景をそのまま記録しておくという撮りのスタイルでいいなと思うし、そのままいってほしいと思います。長巻もいただいたことだし、きっとのびますよ
4 | kan | 2016年 3月 2日(水)21時19分

きちんと出ていますね。ちょっと硬めのズイコーらしいです。トーンは好みによりますからなんとも言えませんが、室内のあの明るさですから立派なものです。これ以上を望むのなら三脚必須です。フイルムでフラッシュなし一般撮影の限界ですね。
5 | 時深彼方 | 2016年 3月 3日(木) 6時10分

コバヤシ氏>
 データ受領の件、了解。
 まー、気ままに動いているのは閑散期だけで、繁忙期になんてなったら流石に毎日は動けないけどね。
 粘り撮り、実は嫌いじゃないよ?
 三脚セットしてレリーズワイヤー持って、ずっと待ってるってスタイルも普通に出来るよ。でも、そういうのはおそらくブローニーのリバーサルを使う時の戦術だとは思う。
 先日ちょっと見たMINOLTA SR-T Superの件もあるし、気が向いたらデイロール巻きにいらっしゃいましー。

先生>
 ズイコーらしい、ですか。レンズの個性ってやっぱり出るんですね。
 室内については硬いと暗すぎる写真になってしまうので、中間調をだいぶ弄っています。オブジェクトなら硬くても味があって良いと思うのですが、展示物となると影が落ちたみたいな印象になってしまって全体的に沈んでしまうので、軟調になるようにしました。
 まぁ、こういうのは本当に「好み」が出ますね。
 開放( 1.8/f)で撮影していたので、ピンが甘いのはご愛嬌ということで。
6 | フォトグラファーnoBu | 2016年 3月 3日(木)19時21分

先日は僕の個展「足跡と轍」の初日トップバッターでお越しいただきありがとうございます!
また、こうしてブログにアップしていただき、感謝感激です。
ありがとうございます。
たしかにこの時代のズイコーはそれ程シャープネスは高く無いですね。
この写真のトーンは好きですよ。
自分の作品展をモノクロで見るのは新鮮ですね。
また気軽に遊びにお越しください。
今後ますますの写真表現、楽しみにしております。
7 | 時深彼方 | 2016年 3月 4日(金)15時 3分

フォトグラファーnoBu様>
 先日はお邪魔しましたー。
 個展ということで壁にペタペタをイメージしていましたが、なんだか色々な創意工夫をされていて、なるほど面白い配置だなー、と勉強になりました。
 24mmを持っていけばもっとワイドに写せたのですが、広さが分からなかったこと、室内撮影ということで1.8/fまで開ける50mmを選択しました。ちょっと失敗。

 自分はカラーから入った人間なので、B&Wをガッチリ引き伸ばしている写真は驚きましたね。圧倒されました。
 機会がありましたらまた是非、よろしくお願い致します。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com