写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【修理と補修】

October, 2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
修理と補修
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< 超資材調達能力 OLYMPUS TRIP 35軽レストア>

マミヤプレス・シャッター機構入替

修理と補修 | 2016年 5月30日(月)12時 1分
 どうしてこうなった。


 左(127mm)から、右(100mm)へ、シャッターだけ載せ替えですよー。
 左はレンズがボロボロで、右はシャッターがヘタってる。
 MAMIYAPRESS SUPER23には127mmのレンジ切り替えができないので、シャッターだけ移植することにした。


 が、さすが127mm、バックフォーカスが長い。しかもカッチカチに硬い。

 ひゃあああ我慢できねぇ、バラしてしまえ!


 で、さくさくっと移植完了。
 いやもう本当にロックが固くて。普通カメラなんかに使わないとんでもない道具を使ってコジ開けてやりました。

 さて、ここから移植後の復旧を。
 ・・・なのだが、写真を見れば分かる通り、可動部全バラシしてしまったのね。
 カメラなんかの部品の精度って結構凄いから、まずネジ切りが入らない。外すのは簡単、戻すに戻せない。これで1時間近く時間をかける。


 やっとのこと、ここまで戻す。が、この次に戻すべき部品の位置が合わない。
 ここにも1時間かけて、


 戻らない。基準には間違いなく合わせているのだが、どうやっても正しくパーツのセットができない。どうなってるんだこれわ。
 ま、まぁ、こっちは動かさない鏡筒だから、とりあえず時間が出来たときにまた組むか。おそらくピント調節のネジの部分の組み立て順序が違っている。外すときに、あれこれしていたら勝手に全部バラケてしまったので、写真に写す余裕が無かった。


 とりあえず組みなおし完了。但し、127mmのほうはこの状態で持ち上げるとゴトゴト音がして、中からネジが2本くらい落ちてくるという悲惨な状態。そのうちきっちり戻してあげよう。


 100mmのほうは適切に組みなおし出来た。
 ……けど、ピントが合ってるのか分からない。シャッター機構が同じ厚みならば理論上問題ないはず。移し替えたのは本当にシャッターユニットだけで、レンズはそのまま組みなおしただけなので、もしもシャッター機構の厚みが違った場合、撮影した写真は全部ピンが合わないという悲惨なことになりかねない。というか、互換性がなければ間違いなくそうなる。
 
 ピントグラスで確認するか、とりあえずフィルムを入れてシャッターを切るか。
 どちらにせよ、確認方法はそれくらいしかない。うーむ・・・。
いいね(0) 閲覧(1034)
< 超資材調達能力 OLYMPUS TRIP 35軽レストア>
コメント
1 | kan | 2016年 5月30日(月)12時52分

お疲れ様。

このレンズ、しっかり締まっていてなかなか大変ですね。100㎜が組みかえられたなら正解です。127㎜はフレームが無いし、レンズは怪しいから直すまでもないでしょう。100mmで全てカバーできます。

ピントグラスは摺りガラスで良いです。でも先ず心配ないです。同じシャッターなので組み替えても互換性はありますから。アクリル板にサンドペーパーでスクラッチしたものや、現像済みフイルムの露光していない部分でもピントグラス代わりになります。

12の方が組めない理由。ヘリコイドは内外が嵌る位置は複数あり、そのうちの一つだけが正解です。ここを分解する場合は必ず位置確認の印をつけます。これを怠ると見かけは組めても位置が出ないと言う悲惨な目に合うので、ヘリコイドの分解はできるだけ避けるのがお約束です。まあ数十回トライすれば正解に当たる・・・かもしれません。
2 | 時深彼方 | 2016年 5月30日(月)13時 9分

 ・・・それだ>ヘリコイドの印
 いや、なんとかリング外そうとしていて、マークするのを忘れていました。ペン用意していたのに……。
 
 100mmは正しく組み直し、新品のレンズプロテクターとレンズキャップを取り付けてあげました。動作そのものは正常なので、もう間もなくフイルムを装填します。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com