写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【現像記録】

November, 2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
現像記録
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< ピカイチ君の弱点 MAMIYA 6撮影完了>

Canonet QL17 G3 分解清掃後チェック

現像記録 | 2016年 7月12日(火)15時21分
 モノクロ現像ー……実は最初に先生から頂いたスーパープロドールを、いまだに使っている。(作り足しもしていない)
 いい加減作り替える時期かな。容量も2割から3割ほど減ってきた。

 そんなことを考えながら水洗。

 そして現像具合チェック。


 ・・・まだ、いけそうな気がするんだけどなー。まぁケチるもんじゃないし、薬剤も用意してあるんだから、ケチらずにさっさと作り替えるべき、なのかもしれないが。


 無限遠にして、EV15の設定(ISO100ならニッパチ、ただしフイルムはPresto400なのでセンパチ、ただしこのカメラはTv1/500までなので、カメラを置いて、Av11程度)で撮影。晴天下~晴れくらいでは露出計を使わなくなった。薄曇り程度までは目測である程度制御できるようになる。
 ただ、逆光の処理とか日陰の処理が難しい。だいたい2段から3段程度開けて処理しているが・・・


 まぁ、こうなるよね。太陽の向きは、やや後方から。半順光だが、もうちょっと開けても良かったかもしれない。

 掲載写真は大きな補正なし。(取り込み時の先鋭化と微調整のみ)


 さて、次のカメラは何を動かそうかな。Tsubasa Semiあたりにリバーサル突っ込んでやろうかとか画策しているものの、スキャンも焼きも出来ないからなぁ。まずは順当にモノクロフイルムかな。

 リバーサルフイルムが余ってる。これはC330で使っても良いかもしれないけれど、MAMIYA PRESS SUPER 23とかで撮影するのが楽しそう。すっげー難しそうだけど。
いいね(0) 閲覧(490)
< ピカイチ君の弱点 MAMIYA 6撮影完了>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com