写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.
戻る 最新記事へ

【先生からの宿題】

September, 2021
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
先生からの宿題
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< MAMIYA 6 軽メンテナンス OLYMPUS-35 EC 2>

ЦАЙКА-ⅡとZENZABRONICA

先生からの宿題 | 2016年 8月14日(日)13時49分
 本日の新顔。
 もう1台は先生からの許可を貰ってから掲載。


 昨夜、伯父が突然やってきた。印画紙用の大量の額と、この子を持ってきた。
 あげる、じゃないよ・・・これ結構珍品じゃないか。
 使いこなせるか不安、だが、しばらく寝かせていたようなので軽い清掃を行ってからだな。



 で。本日の先生来訪で手渡されたハーフ判カメラ。ЦАЙКА-Ⅱ・・・あー。つ、ツァイカ・・・で読みが合ってるはず。カモメさんがいないと「ツァエカ」になるが。2は・・・дваだから、このカメラの正しい読み方は「ツァイカ・ドゥヴァ」かな。
 レアカメラらしい。★★★★くらいかなあ。ネット上でもほとんど情報を見かけない。

 とりあえず初めてのハーフ判ということで、ちょっと贅沢にやってみることにした。フイルムはFuji Velvia 100を突っ込んでみる。ただしこれはテスト撮影用ということで、フイルムをパトローネから半分ほどカットしてある。片割れはこちらで使用された↓
http://www.ilma.cc/kanata/diary/hbg.cgi?number=85&category=4
 その余り、端尺というわけ。これなら失敗してもヘコまない。

 でまぁ、これ撮影してどうすんのか、というと、
 クロス現像やってみようというわけ。
 リバーサルフイルムをカラーネガ現像工程で行うクロス現像。印画紙用現像液パピトールを利用したリバーサル現像も実は出来るらしいが、かなり難しいらしいので、とりあえずクロスプロセスやってみて、まぁ、それから、かなぁ。(曖昧)

 相変わらずピングラで確認もせずの見切り発車だが、先生曰く「整備済み」とのことなので、素直に信じることにする。


 ちなみに、Fuji Velvia100をクロスプロセスするとド派手に赤に転ぶ傾向があるらしい。ちょっと楽しみでもある。(もう装填しちゃったもん)
いいね(0) 閲覧(753)
< MAMIYA 6 軽メンテナンス OLYMPUS-35 EC 2>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com