写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【現像記録】

October, 2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
現像記録
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< Konica SⅡ+Fuji SUPERIA 400 X-tra 日曜の午後の現像。>

イベント出店用写真

現像記録 | 2016年 9月18日(日)12時40分
 先日イベントに写真を持っていったので、とりあえず現像やったよ、ということで。


 やるなら本気で。


 焼いてみて、まぁいいかなと思ったけれど、袖の部分に焼きこみをしたほうがいいということが分かったので、この後であれこれ覆って焼いてみた。


 キャビネを15枚以上、四切も10枚以上焼いたものの、結局乾燥まで持っていけたのはこんなもん、そして額縁まで持っていったのは、


 これだけ。これでも妥協したほう。本当に妥協したほう。
 白い絵の強い(黒い部分の強い)ネガって難しいなぁ。明るいところを基準にするか、暗いところを基準にするかで焼き方が大きく変わってくるし。
 
 ちなみに、今回焼いてみて分かったことがあるのだが。

 自分、思ったより撮っていない。カラーもモノクロも。もっとたくさん撮影していいのよ・・・?
いいね(0) 閲覧(400)
< Konica SⅡ+Fuji SUPERIA 400 X-tra 日曜の午後の現像。>
コメント
1 | kan | 2016年 9月18日(日)12時56分

焼くとコントラストが高すぎるのは印画紙の
ラティテュードがあるから使いにくいとわかり
ますね。セレクトするにはカット数が不足と言う
問題も。だから写さねば意味がないのです。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com