写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【日々のぼやき】

October, 2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
日々のぼやき
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< 画面色校正の地獄再び 机の上は格好悪い。>

超悪い癖

日々のぼやき | 2016年 1月26日(火) 7時57分
 私には悪い癖がある。それも、ひどく悪い癖である。


 今しがたミノルタフレックスにネックストラップをつけた。迷ったときのハクバ写真産業製。だって数百円台のストラップでは重量に耐え切れないだろう。
 安物は紐だし。紐って、まさしく輪ゴムくらいの太さもないような紐だし!
 それだったら千円以上出してでも、ポリエステルで構わないから、ちゃんとしたストラップをつけたい。

 ちなみに、あまり長い紐は好きではない。カメラはバッグではないのだから、(カメラバッグに入れているのは別として)肩から掛けるものではないと思っている。

 で、今日は夜勤上がりで仕事休み。親父も山に行くというので、ミノルタフレックスにB&Wかカラーを入れてやろうか、現像はお隣さんか先生にお願いしようかな。と思った瞬間。

悪癖が発動した。

 BGMを聞きながらどうぞ。

(因みに映像全体、間違いなくフィルム撮影なんだろうけど、こういう映像や写真が撮影できる位の腕を持ちたいものだ)


 本日この後、35mmフィルム用アルバムとスリーブが届く手筈になっている。
 が、ブローニー用のスリーブを注文していないことに気づいた。
 でも、昨日カタログを見せてもらった時、ブローニースリーブは掲載されていなかった。
完全な手配忘れである。密林にはフジ純正が売ってるのに。

 あちゃー、やっちまった。
 私の悪癖はふたつ。ひとつは物品手配忘れ。仕事に関わらないものなんかは顕著。おおよそ使う直前に気付く。
 ふたつ目は予算配分ミス。昨日いろいろ買い揃えたのはいいんだけど、現像代とフィルム代どこ行った。
 まぁ日常的にこの悪癖がついて回る。自覚しているにも関わらず、修正される気配が少ないというのが私の悪癖の性質の悪さ。

 普通の人はブローニーフィルムの管理って、どうやってるんだろうね。謎。
(MAMIYA C330はその難しさとコストの高さのせいで、学生時代には触らせて貰えなかったんだよね)

 そしてお金が切れた(給料日翌日)。Money, get away.
 つーか、うちら世代でピンクフロイドとか知名度あるのか・・・?


追記
 なんとスキャナはブローニーの読み取りに対応していなかった!
 試しに適当なネガを並べてドライバから直接操作してやろうと思ったら、「フィルムを検出できません」「正しく調光できません」とかいっぱいエラー吐かれた。
 やべぇ、焼き上げは写真屋に頼むか・・・。
いいね(0) 閲覧(325)
< 画面色校正の地獄再び 机の上は格好悪い。>
コメント
1 | kan | 2016年 1月26日(火)11時19分

フラットベッドスキャナーで、120以上に対応するのはごく少ないです。ほとんどがエプソンかキヤノンのものです。フイルム専用スキャナーだと120対応は定価で30万はする特殊品です。

差し当たり、現像とスキャンは私に出すのが良いです。特にモノクロではほとんどの店が外注で「モノクロの現像がまともな店はごく少ない」です。扱い量の少なさによる品質の問題と、安全サイドに振る為に濃い目に現像されてハイライトが飛んだハイコントラストにされてしまうのが多いからです。そういう結果でお金がもったいないです。
2 | 時深彼方 | 2016年 1月26日(火)16時11分

 すいません、現像とスキャン、よろしくお願い致します。あと6枚で、まずはB&Wが1ロール消費し切れます。先日の現像の一件で、現像所が信用できるかどうか分からなくなってしまいました。
 ブローニー用スリーブの入手はもうちょっと先になってしまうと思いますが、35mmのスリーブは入手しました。今度お渡ししたいと思います。

 これは本格的に自家現像をやれという啓示なのでしょうか……私にはまだ早すぎる……。
3 | kan | 2016年 1月26日(火)18時23分

モノクロを続けるなら自家現像ですね。圧倒的に安いし自分で好きにコントロールできます。失敗はもちろんありえますが、普通の現像所より間違いなく上の結果が得られます。

モノクロのDP店での取り扱いは1970年代後半には一気に減り、店で処理するところがどんどん消え、地方の拠点ラボ任せになりました。そこでは自動機械で濃い目の処理が普通になり、モノクロはアマチュア自家現像の方が良いという時代になって久しいのです。

その気になったならローコストな方法を伝授します。初期投資はヤフオク利用で5000円未満でしょう。私のついでにできますから別に急ぐ必要は無いですが。
4 | 時深彼方 | 2016年 1月27日(水) 7時22分

 やはり自家現像ですかー。
 お金溜めて、タンク&リールセットを買うように頑張ります。
 ・・・その前に壊れた水道を直さないと水洗ができないので、まずはそちらからか……。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com