写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【拠点整備・設営記】

October, 2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
拠点整備・設営記
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< 野営地、更なる改造へ。(3) またこんなものを手に入れて……>

野営地、更なる改造へ。(4)

拠点整備・設営記 | 2016年11月23日(水)17時59分

 野営地、そろそろ小屋が手狭になってきて、まぁいろいろと改造して遊んでる。
(はっきり書くなら、仕事にならんレベルなので草刈するか遊ぶしかねぇ)


OLYMPUS OM-2N / Fujifilm SUPERIA X-TRA 400 CN-16 proc.
 先日枠だけ作ったところに、ドアを取り付け、パネルを貼り付けていく。


OLYMPUS OM-2N / Fujifilm SUPERIA X-TRA 400 CN-16 proc.
 材料をケチってるので(というか、そもそもそんなにお金かける場所じゃないから)、余った木材やパネルのパズルごっこ。
 とりあえずこれで、ちょっとだけ頑固な資材入れ完成。
 セキュリティ上どういう構造にしたかはお見せできないが、金目のものは入れてません。
(但し、発電機を持ってくれば中で引き伸ばしは出来ます。但しニホンマムシとトカゲとムカデが平気な人向け)

 どれくらい耐久性があるかは不明だけど、さすがに屋根までしっかり鉄筋は・・・入っていないよなぁ、たぶん。

 次は何をするか・・・という話ですが、写真撮りながら刃物作りすることになりまして。またしても先生に色々とご指導頂く流れ。
 私はステンレスからナイフ削り出し、父は本気で「簡易たたら製鉄」するつもりらしい。砂鉄を採取してきて、七輪でやるって言ってる。どうしても鋼の刃物を作りたいらしい。

 まじかよ。


 ていうか、自分で出来るのか、製鉄?
いいね(0) 閲覧(349)
< 野営地、更なる改造へ。(3) またこんなものを手に入れて……>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com