写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.
サイトトップへ戻る 最新記事へ

【先生からの宿題】

November, 2021
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
先生からの宿題
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■□□□□□□
40%前後使用中
< ЦАЙКА-ⅡとZENZABRONICA 突然の訃報>

OLYMPUS-35 EC 2

先生からの宿題 | 2017年 3月 3日(金) 5時39分
 夜勤上がり、帰宅して部屋に戻り、何かに呼ばれた気がして玄関へ。
 そこには・・・先生から頂いたジャンクカメラの小箱。

 ごそごそ。



 ・・・。うーん。動かない。
 電池は・・・水銀電池か。電圧は電池2個で2.6ボルト。



 LR44を、補修用ゴムパッキンでサイズを合わせて。



 電池を2個まとめて入れて、もう片方にはアルミホイルを畳んだものを突っ込んで・・・あ、これ電池逆向きだ。

 フタをしめて、シャッターを半押し。



 ・・・ん?



 これ、作動確認のパイロットランプだよな。
 ということは、この子、ガラクタじゃなくて・・・使えるカメラ?

 修理決定。
 ネジネジ症候群が発動しました。
いいね(0) 閲覧(691)
< ЦАЙКА-ⅡとZENZABRONICA 突然の訃報>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com