写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.

■古い記事を固定ページへ移動しました。検索サイト等からお越しで記事が見当たらない時は、こちらへどうぞ。機種ごとに纏めています。
サイトトップへ戻る 最新記事へ

【撮影記録】

September, 2022
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

撮影記録
カテゴリー

最近のコメント
最近のエントリー
サーバーの許容量目安
■■■■□□□□□□
40%前後使用中
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
< 復活の狼煙_7 復活の狼煙_9>

復活の狼煙_8

撮影記録 | 2021年 2月 6日(土)12時56分


 日常の何気ない一枚が、十年後に思い出になるかもしれない。
 まるで自分にカメラが積んであるように、もうちょっと気軽にシャッターを切ることが出来れば楽しいな、とは思う。それが出来ないくらいにフイルムの値段が上がっているのは悲しいことだ。
 同時に、日本円がデフレもインフレも起こらない程度にド安定過ぎるのも問題だ。このままでは近い将来、海外から輸入するものが高価格になってしまうだろう。まあ、国産回帰してくれたほうが助かるものは、このコロナ禍で明確に分かってしまったので、そればかり国産化になりそうな気もするけれど。
いいね(0) 閲覧(166)
< 復活の狼煙_7 復活の狼煙_9>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com