写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.
戻る 最新記事へ
May, 2021
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< Mamiya135AF試写 10 Fuji HD-R Color 2>

Fuji HD-R Color 1

撮影記録 | 2021年 4月 3日(土)15時 4分



 お師匠様に「HD-Rはカラーも素晴らしいぞ」と吹き込まれていたので、カラーフイルム入れてみた。
 うん、思ったより、というより思った以上に綺麗に出る。mamiyaと比べるとちょっと「はっきり気味」だけど、かなり現実に忠実。

 ただひとつ問題。使い方の問題が。

 一応3mの位置にピント合わせしておけば全域映せる扱いになっているが、それを忘れてISO100、薄曇り程度になると、手ぶれ警告はないものの絞りが開いてしまい、ボケ写真になってしまう。
 うっかりその状態で何枚か撮影してしまった。
いいね(0) 閲覧(67)
< Mamiya135AF試写 10 Fuji HD-R Color 2>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com