写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.

■古い記事を固定ページへ移動しました。こちらからどうぞ。
サイトトップへ戻る 最新記事へ
May, 2022
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■□□□□□□
40%前後使用中
< 本年もよろしくお願いします。 Pentax SPF 補修作業>

新年初笑い

日々のぼやき | 2022年 1月 6日(木)10時44分
 初めて触れる物に対する非常識さって、こういうことなんだろうな、って。

 事の発端
・kievとContaxを試写するにあたり、レンズが一本しかない点で気が進まず
・播磨屋さんが一本売ってくれるというので、福袋的に個人売買
・せっかくなら望遠じゃなく広角が欲しい、という話に
・超高速に到着


 届いたのはJUPITER-12の35mmで、意気揚々と合体させようとするも、なぜか取り付けできない。



 マウントに、変なネジが突っ込んであって、これが邪魔していると判断、マウント分解して取り除く。

 が。これでも取り付けできない。
 キエフには取り付けが出来るのかな? なんかマウントに差異があるのかな、と思ってトライ。


 付く。(愕然)

 ナンデ!? マウント同じなのにナンデ!?

 そしてタイムラインに潜む識者諸氏が火を噴き始める。






 戦後型のContaxには、今回のJUPTER-12 35mm(ビオゴンタイプ)は取り付けられない、というのが常識だった模様。
 マウント同じなのになんで? と思ったら後玉が干渉してしまっていた。
 しかも自分はこのタイプのレンズ・筐体・マウントに触るのは初めてだった。(ので、そんなことを知るはずも無かった)
 結果、kievには取り付けられるがContaxには取り付けられないという謎の状態が発生してしまった。
(※JUPITER-8 50mmはContaxに取り付け出来るので最悪の状況にはならなかった)



 そしてaikawa先生(※カメラとは全く別方面で、そこそこ長い付き合いがある)から情報提供。



 いやもう、昼間からタイムラインがkievとContaxとJupiterの話で盛り上がり、私は脱力感と共に小一時間ほど大笑いしているし、と。
 新年の幕開けはなかなかに濃ゆい感じでスタートしたのでした。
 さて、どうしたものかな。いや勿論、JUPITER-12は使うのだが。



 \予言者現ル/

(いやまあ確かにこの状況ならkiev生やしたくなりますわ……うん。


おまけ。
K.I.Mさんが情報のまとめ本の一部を見せてくれました。これは非常に重要な資料。

いいね(0) 閲覧(71)
< 本年もよろしくお願いします。 Pentax SPF 補修作業>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com