写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.

■古い記事を固定ページへ移動しました。こちらからどうぞ。
サイトトップへ戻る 最新記事へ
July, 2022
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■□□□□□□
40%前後使用中
< kiev4+Juputer12 試写 Contax 3a試写>

FUJICA GS645 Professionalの試写

試写 | 2022年 5月28日(土) 9時19分
 ここまで半年かかったわ。
 前回→ https://www.ilma.cc/kanata/diary/hbg.cgi?number=386

◆ここまでのあらすじ
Jun Sugawara氏から調子悪いカメラを頂く。
・蛇腹プラネタリウムに絶望する
 ・なんとか塞ぐ
  ・が、翌日また穴を見つける
   ・延々穴塞ぎに飽きる
・試写に出た。
 ・なんか動作が軽い
  ・フイルムを入れた時「だけ」シャッターが切れない
   ・殴ると衝撃で切れる
    ・勿論衝撃でブレ写真になる
 
 ネガ一本完全に潰した上に色々と問題過ぎるので後回しにしていた。

 で、しばらく放置していたので、弄っている他の機種もあるのに、そちらは放置して触り直した。
 あれこれやっているうちに調子が出てきた。が、どうもスタートの挙動がおかしい。ただ、それ以外は大丈夫そうなので突然の試写開始。


 やる気のない動物を撮影するのは楽。
 これ縮小してしまっているが、やはり120ネガの解像度の高さは素晴らしい。


 中距離。ちゃんと写るし適度にボケる。楽しい。


 苗木。質感もピントも問題なし。


 無限遠テスト。集落の友人、というか知人の拠点。


 その本人。中距離。
 さすが富士だ、と言いたくなる。

 なんか色々「からかって」いたら、調子戻し始めました。> Jun Sugawara氏
 スタートマークに合わせて巻き上げすると、何故か最初1~2カット潰れてしまいますが、それ以外は好調です。
 もう一台は一向に蛇腹を直しきれず。もう和紙でも貼って塞いだほうが早いんじゃないかと思い始めています。が、そちらも時々修理継続中です。

 次はContax 3aです。この子も色々悩まされた。


ここまでの成績:機種別:81.2%(13/16) 筐体別:65.0%(13/20)
 短期目標:機種別で50%以上救う → 達成中
 長期目標:筐体別で50%以上救う → 達成中

・試写完了/現像完了
 Contax 3a + Jupiter8M[評価待]

・試写中(優先度順)
 ・Minolta HI-MATIC F ブラック[評価待]
 ・FUJICA AUTO-7(※ジャンクセールで拾ってきたやつなのでリスト外)
 ・Pentax SP [評価済]

・試写待ち機材(優先度順)
 ・Minolta HI-MATIC F シルバー[評価待]
 ・Canon DATEMATIC [評価待]
  → 一応メンテしたが電池持ちが悪い気がする。持病というか傾向不良っぽい。ショートではない。
 ・Ikonta 521 [評価済]
 ・ミノルタ セミP [評価待]
 ・FED 1f + 別添FED用 1:3.5 50mm [評価済] →柊っこさんからの熱い視線

・只今修理中
(ごそごそ)

・自分の手持ち機材の中でご機嫌斜めになった子
 ・Nikon F3(調子確認中)
いいね(0) 閲覧(36)
< kiev4+Juputer12 試写 Contax 3a試写>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com