写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.

■古い記事を固定ページへ移動しました。検索サイト等からお越しで記事が見当たらない時は、こちらへどうぞ。機種ごとに纏めています。
サイトトップへ戻る 最新記事へ
December, 2022
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

カテゴリー

最近のコメント
最近のエントリー
サーバーの許容量目安
■■■■□□□□□□
40%前後使用中
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
< FUJICA GS645 Professionalの試写 Minolta HI-MATIC F Black試写>

Contax 3a試写

試写 | 2022年 5月29日(日) 8時27分
 修理という程のことはしていない記録→
https://www.ilma.cc/kanata/diary/hbg.cgi?number=392

 Jun Sugawara氏からのものだが、リストが結構埋まってきた。
 いまだ手を触れていないのは……えっと。あと9台?
 確実に直せそうなのは半分ちょっとかなぁ。ペンタ用のワインダーとかは……そもそも使わない上に、ツメ折れ……。
 これは流石に除外させてもらうしかない。まあ、一度ちゃんと見てからだが。パテで直せればよいが、直したところで使うかと言われると……。

 そんなわけでContax 3aにJupiter-8Mをつけて。






 近距離から遠距離まで、すっきりしている。ただ、二重像がうまく合致しないので、目測でやっている。
 レンズとの組み合わせが原因だと思うが……。


 夜明け後の時間、EV10-11程度の明るさで手持ち、ISO400のフイルムなので、余裕ではあったが。それでも解像度の高さは素晴らしい。
 
 メカについて、巻き上げのエラーはひとまず落ち着いた。
 16枚程度撮影したが、シャッターが空打ちするようなトラブルもなく、コマ間が大きくズレることもなく。
 シャッターの精度についても、ネガの具合を見る限りは大丈夫そうだ。後幕側にムラが出るかも、と思ったが、ちゃんと動いた。
 
 セレン式の露出計については、まあ、どう調整しても狂ってしまっているな。
 経年劣化については仕方ない。切り詰めたり別の筐体のものを持ってくる訳にもいかない。
 まあ、目測でいけるし、露出計があれば普通に撮影出来るので、あまり追いかけないことにした。

 なんとか普通に使えそう(な感じ)です。>Sun Sugawara様

 つーか、そろそろIkonta動かしてあげようぜ。年末にしくじってから放置したままじゃないか。
 あと、グサグサになっているセミPな……研磨出来ないので転換させるしかない。うまくいくのか……。
(経年劣化というより、製造時の品質的な問題なのかなぁ、錆びまみれ……)


ここまでの成績:機種別:82.3%(14/17) 筐体別:66.6%(14/21)
 短期目標:機種別で50%以上救う → 達成中
 長期目標:筐体別で50%以上救う → 達成中

・試写完了/現像完了
 なし

・試写中(優先度順)
 ・Minolta HI-MATIC F ブラック[評価待]
 ・FUJICA AUTO-7(※ジャンクセールで拾ってきたやつなのでリスト外)
 ・Pentax SP [評価済] お も い。

・試写待ち機材(優先度順)
 ・Minolta HI-MATIC F シルバー[評価待]
 ・Canon DATEMATIC [評価待]
 ・Ikonta 521 [評価済]
 ・ミノルタ セミP [評価待] →もう一台あるはず
 ・FED 1f + 別添FED用 1:3.5 50mm [評価済] →柊っこさんからの熱い視線

・只今修理中
(ごそごそ)

・自分の手持ち機材の中でご機嫌斜めになった子
 ・Nikon F3(調子確認中)
いいね(1) 閲覧(84)
< FUJICA GS645 Professionalの試写 Minolta HI-MATIC F Black試写>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com