写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.

■古い記事を固定ページへ移動しました。検索サイト等からお越しで記事が見当たらない時は、こちらへどうぞ。機種ごとに纏めています。
サイトトップへ戻る 最新記事へ

【試写】

December, 2022
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

試写
カテゴリー

最近のコメント
最近のエントリー
サーバーの許容量目安
■■■■□□□□□□
40%前後使用中
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
< Canon DATEMATIC試写。 FUJICA AUTO-7 試写>

ZeissIkon IKONTA521再試写

試写 | 2022年 8月26日(金)14時49分
 昨年、真っ先にやった作業 → https://www.ilma.cc/kanata/diary/hbg.cgi?number=384
 前回のやらか試写 → https://www.ilma.cc/kanata/diary/hbg.cgi?number=394

 年末の試写でダメだったのでレンズを再調整しました。


 近距離。


 中距離。


 近~中距離。


 遠距離。

 いい感じになりました。古いカメラなのでちょっと機嫌が悪い時もありましたが、まずまずといったところ。
 フイルムはACROS 100、冷蔵保存の3年期限切れ。Adonal(Rodinal) 22℃ 53分で現像。
 
 古いカメラとレンズなので、ちょっと難があったり、レンズフレアが出たりしましたが。
 時代的にこんな感じだな、という感覚です。基本的にソフト。
 あとはこちらの問題で、現像がけっこう軟調な感じ。うーむ。
 ただ、問題のブツブツ(剥がれた銀?)は、新液に切り替えて、容器を洗浄し、濾過して、といった作業で出なくなりました。同じ現像でAPX 400も一緒に実施しましたが、何も問題なく。

 以降も調整を続けながら、色々試してみたいと思います。ややハッピーなチャージレバーの調整がまだ必要ですが……>Jun Sugawara氏
 

ここまでの成績:機種別:84.2%(16/19) 筐体別:70.8%(17/24)
 ※今回の機種は既に評価済
 短期目標:機種別で50%以上救う → 達成中
 長期目標:筐体別で50%以上救う → 達成中

・試写完了/現像完了
 ・FUJICA AUTO-7(※ジャンクセールで拾ってきたやつなのでリスト外)
 ・FUJICA AUTO ELECTRO AZ-1(遺品箱シリーズ)

・試写中(優先度順)
 ・FED 1f + 別添FED用 1:3.5 50mm [評価済] →柊っこさんからの熱い視線
  └ZORKI-4Kで試写中

・試写待ち機材(優先度順)
 ・ミノルタ セミP [評価待] S/N削れ

・只今修理中
 ・Canon 7(この子、一体何をどうすれば良いのか思案中)
 ・minolta SR-1(遺品箱シリーズ)
 ・ミノルタ セミP [評価待] S/N1***34
  └中破。サビと皮ハガレが酷いので修理すべきか思案中

・自分の手持ち機材の中でご機嫌斜めになった子
 ・Nikon F3(動作が安定したらSPD/D-76用の基準機として利用予定)
いいね(1) 閲覧(67)
< Canon DATEMATIC試写。 FUJICA AUTO-7 試写>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com