写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.
戻る 最新記事へ

【日々のぼやき】

October, 2020
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
日々のぼやき
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< 写真の修復 明日はお出かけ。>

故障ディスク救出

日々のぼやき | 2016年 2月22日(月)12時21分
 写真は本日なし。ちょっとやるべきことが出来た。

 目処が立ったので原因不明で壊れていたハードディスクを取り敢えず復旧。調査しているが、いまのところ目立つ故障の痕跡もデータもない。どういうことだ……?
 個人用のデータディスクがそろそろ寿命だと思われるので、入れ替えできないか検討中。


 個人用データディスクの稼働時間2209日、だそうだ。53000時間か……365.25で割ると、およそ6年と半月ほど動作し続けていることになる。電源投入回数は401回。これを6年で割ると、一年でだいたい66.8回ほど電源を切っている計算になる。5日半に1回、電源を投入し直している。回数が多い原因は分かっていて、時々認識しなくなる事があるからだ。それがなければ月1回くらいだろう。750GBという中途半端なディスクサイズだが、いまから6年前ならそんなもんだろう。
 メーカーはウエスタンディジタル。信頼性が絶頂期の時に買ったもので、最近のものはちょっと信頼性が低い。また、古いWDのディスクは壊れやすいことでも有名だった。が、いまダントツで動作しているのだから驚きである。

 で。回復したほうのハードディスクはSAMSUNG製の500GBのもの。しょーじき安いから買った、って程度の認識のもので、壊れても痛くない。どうせ韓国製でそのうち壊れるだろう。……とかだったが、1600日ほど稼動している。ううむ。
 そんなわけで、今、手元にあるハードディスクの故障解析を進めている……のだが、物理故障っぽいのはやっぱり直らない。で、壊れやすいのはやっぱりSeagateでしたとさ。


 ハードディスクは裸単騎で検査するものだ。
 ……まぁ、HDDのバックアップをHDDでやらなきゃいけないような現状、既に色々おかしくなってきてはいるのだが。


 このザマである。既にHDDの容量は7168GB(7テラバイト)になっているが、一部のディスクは完全に使い切ってしまっている。
 ま、およその原因はポリゴンモデリングのデータとか、レンダリングしたアニメーション(無圧縮動画)ばかりなのだが。ここまでになってくると、迂闊にデータの移動もやりにくい。どうしたものか。
いいね(0) 閲覧(387)
< 写真の修復 明日はお出かけ。>
コメント
1 | kan | 2016年 2月22日(月)12時31分

凄い!この実容量だと、HDDtoHDDだと転写だけでも凄い時間が掛かるでしょうね。

物理修復もやっちゃうのでは・笑
2 | 時深彼方 | 2016年 2月22日(月)13時20分

 物理故障の修復はさすがに無理ですw
 専用の工具、クリーンベンチ、それに部品。特に部品ですね。メーカーだけではなく型番ごとにまったく違う部品なので、所持するドライブの部品を揃えるのは至難を通り越して無茶です。リベット打ちされているものもあるため、ドリルでリベット破壊しか手段がなくなってしまいます。

 USB3.0の導入で多少速度は改善されましたが、まるっと移し変えとなると一日仕事になりますね。初期化だけで数時間はザラです・・・。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com