写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【修理と補修】

October, 2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
修理と補修
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< Repair test: Canonet QL17 G3 セーフライト修復、KonicaⅡ純正フード獲得。>

Kan先生からの宿題(6)

修理と補修 | 2016年 4月 3日(日)10時48分
 続・MAMIYA PRESS SUPER 23絶賛補修作業中。

 えーと。こういうレンズマウントをスピゴット式、というんだっけ? メンテナンスが容易で、構造的にもかなり頑固なので、これは安心して使える。
 ……んだが、これ、本体とレンズを支えてたらロック機構まで指が届かない人がいるんじゃないかな、とか考えてしまう。

 とりあえず、まずは標準100mmから。

 バルブモードにして拭き上げ。見てのとおりきったねぇ。
 まぁ、1秒に設定すればガバナーが(油切れで)停止してしまうので実質バルブになるんだが、どのタイミングで動き出して羽が戻るかわからないので、安全のためにバルブで作業する。
 前・中・後の3枚を清掃して、羽もアルコールで拭き上げ。


 うん、綺麗になったなった。レンズプロテクターが少々剥げているので、撮影時は気をつける必要がある。
 ホコリが乗っているように見えるが、ちゃんとブロアで吹き飛ばした。おそらくこれで大丈夫だろう。


 問題は次。127mmのほう。
 こっちは見た目も綺麗で、しかも機械機構はほぼ完壁に近い形で動作する。
 本音を言うとこっちを使いたい。・・・が。


 前玉が、このザマである。(※iPhoneにスーパーマクロレンズを取り付けて撮影)
 
 これでも結構色々やってみたんだ。
 コーティング剥がれなら、いっそコーティングを全部剥がしてしまおうと溶剤につけてみたり、これで飛ばぬならとアルコール責めにしてみたり、面倒だから研磨で何とかしてみようとバフ掛けしたり。
 全部だめ。
 これ、カビ跡かなぁ、と思ったんだけど、どうもただのコーティン剥がれでもなければカビ跡というわけでもないようだ。まるで空気抜きがしっかり出来てないような状態。これ、無理があるんじゃないか・・・?
 一応、最終手段としてダイヤモンド研粒含有のガラス仕上げごにょごにょは隠し持っているのだが、平面ならまだしも曲面。治具を作るのは容易ではない。******があれば、まだいけるのかもしれないが(名前は伏せているが普通に売ってる)、どっちにしても治具がないときつい。正確に曲面研磨とか名人芸が必要で、少なくとも自分にはそんなこと出来ない。

 残念ながら、こっちのレンズは使い物にならない。微細な傷程度なら誤魔化しも効くだろうが、レンズを最短ピン状態で覗いて、肉眼ではっきりとデコボコが見えるのだ。おそらくフイルムにはきっちりと跡が残って映ってしまうだろう。

 移植手術……は出来なくはないかもしれないが、スペアのレンズも無いし、これは諦めかな。観賞用。



 そんなわけで、MAMIYA PRESS SUPER 23リペア完了。
 細かい傷とかは放置、ちぐはぐな補修跡はあえて全部戻した。
 使い込まれた感じのほうが味があって良い。……と思う。昭和41年発売って……これで完動品なのだからすごい。
いいね(0) 閲覧(677)
< Repair test: Canonet QL17 G3 セーフライト修復、KonicaⅡ純正フード獲得。>
コメント
1 | kan | 2016年 4月 3日(日)11時41分

ご苦労様でした。

凄まじい汚れだった元の状態を見たら気絶するかも(笑)
127㎜は正確に写る範囲を見られないから、専用ファインダー(単体は存在しない)が無い限り常用不可ですね。ピントグラスで使うなら可能ですが、機動性がゼロになります。

これは100㎜一本勝負か、名玉50㎜で使うカメラです。いずれにせよレンズ交換を出先で使うのは面倒です。私はごく少ない75㎜を持っているので、それを愛用しています。
2 | 時深彼方 | 2016年 4月 3日(日)13時 7分

 そんなに酷かったのですか・・・。
 127mmは面白そうだな、と思いましたが、ピントグラス必須ってところで難易度が急上昇ですね。
 50mm……欲しいですね。ブローニーで50mmは、ある種の憧れですね。
 250mmという選択肢もあるので、それも捨てがたい……。

 考えてみれば75mmはミノルタフレックスに載ってました。(汗)
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com