写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【現像記録】

November, 2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
現像記録
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< お出掛けしてきました。 失敗現像を強制起こししてみた。>

カラー現像失敗。

現像記録 | 2016年 4月10日(日)12時33分
 薬液は厳密に計量した。手順も守った。温度も管理した。
 で、このザマである。



 なんだろう。フィルムベースが茶色の白黒だよ、と言われたらそのまま信用してしまいそうだ。
 まぁ、開封前使用期限が2005年くらいのもので、それを撮影したあと10年以上放置しているわけだから、潜像退行してもおかしくないわけで。
 それにしても、この透明感の無さは一体どういうことなの……?

 ちょっと新しいフイルムを使い切って、それで現像してみる。

 一応、温度管理はちゃんとやっていた。これ証拠。

いいね(0) 閲覧(481)
< お出掛けしてきました。 失敗現像を強制起こししてみた。>
コメント
1 | kan | 2016年 4月10日(日)12時52分

一枚目の感じから言うとベースが濃いけれど出ていると思います。乾くと感じが変わります。オレンジベースは黒っぽいものから赤っぽいものまでいろいろあります。同一メーカーでも時代でも変わります。

いきなり昔のフイルムの現像は、免許取立てでF1を走らせるようなものです。ノーマルなもので経験値を積んでからにしましょう。
2 | 時深彼方 | 2016年 4月10日(日)13時 8分

 一応出ている、ですか。半乾きの状態で見ても、識別できるのは明るいか暗いか、程度なんです。
 まぁ、いきなり古いフイルムは無理がありましたね。自分でもそう思います。とりあえず期限切れたばかりのフイルムをカメラに入れてあるので、撮影しまくって現像してみようと思います。

 ……でもまだ大量に残っているんですよね、未現像の古いフイルム。置いておけばおくほど酷くなるなら、さっさと処理したい、という気持ちもあります。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com