写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。


 カメラを直したり掃除したり試写してみたり。
戻る 最新記事へ

【試写】

プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

December, 2017
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
<< < 今月 > >>
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。

**この記録帳のカウンター**
最近のエントリー
最近のコメント
試写
カテゴリー
サーバーの許容量目安
■■■▲□□□□□□
35%前後使用中・65%残量

初代Canonet(後期型)カラー試写3

試写 | 2017年 5月 8日(月)22時15分


 丸太の上にカメラを載せて、ピントを一番得前まで持ってきて撮影。
 うーむ。やはりレンズプロテクターが悪さをしているようだ。



 本来なら、これくらい写らないとおかしいよな。うん。 ...続きを読む
コメント(2) いいね(0) 閲覧(132)

初代Canonet(後期型)カラー試写2

試写 | 2017年 5月 7日(日)13時 5分



 自然いっぱいのお仕事です。
 2枚目の写真には雉(きじ)が写っています。
 奴らアホなので、ケーン!と鳴いて位置を知らせてくれます。あと、隠れているつもりで平然と石垣の上をテコテコ歩いてきます。

 待ち伏せして撮影したが・・・ちょっと距離が合わなかった。(手前に来るルートを ...続きを読む
コメント(1) いいね(0) 閲覧(120)

初代Canonet(後期型)カラー試写1

試写 | 2017年 5月 6日(土) 0時28分
 本業が忙しくなってきたが、カメラは手放せない。



 何かとざわざわする街から離れて。



 等倍で表示すると、箱の前の賑やかさが見える。 ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(126)

初代Canonet(後期型)試写2

試写 | 2017年 4月29日(土)12時 9分
 いつものベンチマーク



 ほんわかした写り。ボケではないし、露光オーバーでブッ飛んでる訳でもない。フレアが出てるけどノスタルジックで趣があって楽しい・・・と思う。

 何故かこのレンズ気に入ってしまって、普通に写したらどうなるんだろう、とCanonetにカラーフイルムを突っ込んだ。持ち歩いて色々 ...続きを読む
コメント(3) いいね(0) 閲覧(114)

初代Canonet(後期型)試写1

試写 | 2017年 4月27日(木)19時23分
 昭和36年発売、今までのカメラより安いカメラ(とはいえ、現在の価格にしたら一台20万円超えくらい?)。性能は当時の技術としては割りと先進的なほうではないだろうか。

 ちなみに今回の試写は絞りオート+セレンが正常動作するか確認したかったので、全部絞りオートで撮影しています。感度設定がレバーなので、おそらく後期型だと思 ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(113)

OLYMPUS XA2試写3

試写 | 2017年 4月26日(水)23時56分
 お仕事。



 今年の動きは凄い。とにかく凄い。素早い。
 追いつかないんじゃないかって位に。 ...続きを読む
コメント(2) いいね(0) 閲覧(123)

OLYMPUS XA2試写2

試写 | 2017年 4月22日(土)10時13分
竹林



 XA2の描写、嫌いじゃないよ。
 ハイライトが少々苦手っぽいけど、シャドウが出てディティールがしっかり出るほうが好きだし。かといって明るい場面が駄目というわけでもない様子。
 全自動だけど必要なところはちゃんと押さえる。堅実なプログラムって感じなのかな。

 プラカメだからって馬鹿にしち ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(99)

OLYMPUS XA2試写1

試写 | 2017年 4月21日(金)11時 4分
 今回の現像はD-76での現像。
 ちょっと現像不足。もっと現像押してやればよかった。

「ちょっと一服」

OLYMPUS XA2 (Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO + D-76)
 今年はタケノコの出が遅い。仕事仲間と山に入ったが収穫なし。
 
 次のカメラの試写をしようと思 ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(93)

Zeiss Ikon Voightlander Vitessa 500L 試写4

試写 | 2017年 4月14日(金)15時 8分


 まーた変なものを作り始めた父。

 竹細工(孟宗竹)。

 これに最大サイズのブルーシートを張るのだが、翌日の大雨でデストローイされる運命にあるとは、この時はまだ知る由も無かった。 ...続きを読む
コメント(2) いいね(0) 閲覧(155)

Zeiss Ikon Voightlander Vitessa 500L 試写3

試写 | 2017年 4月13日(木)15時41分


 野営地より。天気の良い日は海まで見える。

 この場所も、もうすぐクローバーの花が咲く。 ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(103)

Zeiss Ikon Voightlander Vitessa 500L 試写2

試写 | 2017年 4月12日(水)20時 2分


 待ち合わせ地点からの撮影。
 だいたい野営地を撮影して、ここで撮影して、あとはぶらぶら、というパターンが多い。
 ・・・といっても、活動範囲が限られているので、なかなか市外へ出る機会が無い。

 生活に余裕がほしいね。 ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(98)

Zeiss Ikon Voightlander Vitessa 500L 試写1

試写 | 2017年 4月11日(火)19時46分


 大物登場。
 ツァイスとイコンとフォークトレンダー合併時に製造された、トリプルネームなVitessaの登場。
 フイルム巻上げで躓いたものの、まあ、恐らく使い手(私)のミスではないかと。
 24枚撮影できるはずが、10枚ほどでスタックしてしまったため枚数少なめ。

 このビテッサだけはカラーフイ ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(96)

OLYMPUS-PEN EES-2 試写4

試写 | 2017年 4月10日(月)14時13分


 いつもの。
 被写界深度を稼いでるはずだが、細かい描写がうまく出ていない。ピント合焦点を再調整する必要があるかもしれない。というか、おそらくそのうちにやる。

 次はいよいよZeiss Ikon Voightlander Vitessa 500L。
 それが終わったらOLYMPUS XA2です。 ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(92)

OLYMPUS-PEN EES-2 試写3

試写 | 2017年 4月 9日(日)11時55分

 
 オートボーイでは極端な後ピンになってしまったもの。こちらも少々外してしまっているが・・・質感はちゃんと出ている、と思う。

 ゾーンフォーカスは楽だけど、薄暗いところでは手ぶれを抑えるために絞り開放になり、どうしてもシビアな距離感覚が求められる。

 この写真では、恐らくちょっと前ピンだった。 ...続きを読む
コメント(2) いいね(0) 閲覧(82)

OLYMPUS-PEN EES-2 試写2

試写 | 2017年 4月 8日(土)12時44分


 集合地点。普段あまり見ない南側。
 何故ここが集合地点なのか。まぁ、家から近いから良いんだけど……。
(信号運にもよるが、実は全速力なら、ここより玉鬘野営地まで行っても時間的には同じくらい) ...続きを読む
コメント(2) いいね(0) 閲覧(98)

OLYMPUS-PEN EES-2 試写1

試写 | 2017年 4月 7日(金)10時41分
 ごみ取りしてないけど、先鋭度は、まぁ良し。





 ・・・スキャナが悪いのか、アンシャープマスクかけて、まあなんとか見れる範囲かな。ハーフは紙に焼かないと難しい。フラットヘッドスキャナの限界だなぁ。

 ちなみに2枚目の写真、スキャナのフイルムガイドがゴミだった時は、こんな感じ ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(86)

Minolta Hi-MATIC AF-D試写

試写 | 2017年 4月 6日(木) 1時48分
 3台連れていたときの1台。



 デート機能も正常に動作しているようだ。
 


 この写真はオートボーイでも撮影していたが、あっちではピントが何処かへ行ってしまった。こちらはほぼ正確。



 ロープの編み込み中の親父殿。
 
 全体的に扱いやすい印象を受けた ...続きを読む
コメント(2) いいね(0) 閲覧(108)

Canon AF35ML試写3

試写 | 2017年 4月 5日(水) 1時25分
 いつもの作業場。
 ここで1枚撮影するのが定番になってる。



 一年を通してほぼ景観が変わらないこと(時折魔改造されるが)、邪魔になるものが少ないこと、自然(草地から遠くの森まで)と構造物(バラックとパイプ組みのワークスペース)と空が揃っていること、そして何より、ほかの人は撮影をしないこと。
  ...続きを読む
コメント(2) いいね(0) 閲覧(115)

Canon AF35ML試写2

試写 | 2017年 4月 3日(月)17時46分


 偉大なる親父殿。
 どうして何も相談せず勝手にあれこれ作ってしまうのか。 ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(114)

Canon AF35ML試写1

試写 | 2017年 4月 2日(日)14時34分

 Canon AF35ML(オートボーイ)→ Minolta HI-MATIC AF-D → OLYMPLUS-PEN EES2→Zeiss Ikon Voightlander Vitessa 500Lの順に公開予定です。
 前3つは同じ現像液で、フイルムはNEOPAN 400 PRESTO、まとめ ...続きを読む
コメント(0) いいね(0) 閲覧(122)
hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com