写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【現像記録】

October, 2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
現像記録
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< Fuji 写ルンです400/800/1600現像結果 潜像退行との戦い>

120フイルム現像・当たり外れが多すぎる。

現像記録 | 2016年 4月20日(水)13時12分

 片方は完璧な現像に近い。が、もう片方が完全に逝ってる。潜像退行なんてレベルじゃない、未現像じゃねーの?ってレベル。
 しかし間違いなく撮影済み。コマ間「だけ」見えてるのだ。さすがにこれは困ったものだ。

 頂いたパターソンのタンクでは120は2本しか同時現像できないので、きょうは2本。しかも2本入れると結構ぎりぎりで、薬液1リットルでドンピシャだったりする。操作してて怖い。

 ところで、昨日現像した写真はどうだったのかというと。
※全写真未補正・ダストデリートなし・アンシャープマスクなし

 富士 NEOPAN SS


 おぉー。これは家を建て替えたばかりのときの写真だ!
 そしてちゃんと像が出ている。一部ブレてるのはあるが、これは父が撮影したものだろう。

 Kodak GOLD 200


 すっげー。これ、自分が小学校の、おそらく4年生か5年生の頃の写真だから、20年は軽く経過してるのに、像どころか色までしっかり出てる。多少カブりはあるけど、普通に見れるネガだぞ。
 いままでカラーは富士一筋だったけど、Kodak見直したわ。
 というか、潜像退行に関してはKodakのほうが明らかに「退行しにくい」傾向が出ている。

 現像条件は、いつもの。30度 5分半コース。
 温水での水洗は結構丁寧にやってみた。いままでは注いで流す感じだったが、注いで蓋をして倒立攪拌をするようにしてみた。
 
 定着液の疲労が気になる。継ぎ足しするか、作り直すか。高くないから継ぎ足しせずに素直に作り直しかなぁ。
いいね(0) 閲覧(522)
< Fuji 写ルンです400/800/1600現像結果 潜像退行との戦い>
コメント
1 | kan | 2016年 4月20日(水)14時42分

なるほど、SSはフラッシュ撮影が主だったのですか、それならこの結果は立派ですね。少しコントラストを落として、ガンマをいじれば自然になるでしょう。

定着液は感光したモノクロフイルムの切れ端を入れて、1分以内に抜けなければ即交換です。現像作業後の確認でも良いです。きれいに抜けなければ、その場で新液を作って処理できます。継ぎ足しは寿命を縮めます。
2 | 時深彼方 | 2016年 4月20日(水)22時25分

 家の中で撮影したものと、外で撮影したものがあります。外は軟調、中は硬調にでました。

 定着は……ケチらずに交換すべきですか。黄色くなってきたので、そろそろかな、と思っているのですが。1分って結構シビアですね。6分半定着で、ヌケ1分って定着過多っぽい気がするのですが、しかしそれが基準点ならそうしてみます。あまり我流しすぎても勉強にならないので。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com