写真家

※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
APNICにて日本に割り当てられているIPv4アドレス以外からのPOSTを禁止しています。
◆日本国内であっても企業や特殊な割り当てをされているIPアドレスの場合、投稿出来ない事があります。
Comments cannot be posted from outside of Japan.

■古い記事を固定ページへ移動しました。検索サイト等からお越しで記事が見当たらない時は、こちらへどうぞ。機種ごとに纏めています。
サイトトップへ戻る 最新記事へ

【撮影記録】

December, 2022
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

撮影記録
カテゴリー

最近のコメント
最近のエントリー
サーバーの許容量目安
■■■■□□□□□□
40%前後使用中
Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
< Nikon F3ぶらぶら撮影 3 KIEV 35Aテスト撮影2(山仕事)>

KIEV 35Aテスト撮影1(拠点と街)

撮影記録 | 2021年11月14日(日) 9時43分
 先日の KIEV 35A さんこいち。 の後、適当に転がっていたフイルムを詰めて試写をした。
 PRESTOだと思っていたのだが、先日買ったばかりのAgfa APX 400 Newだったでござる。
 あぶねぇ。同時現像したのはACROS無印。現像条件の吸収のために、ADOXのAdonal(Rodinal)超希釈現像して正解だった。不明瞭なのは温度だけで、あとは1:100(1:99)で1時間少々。レシピが判然としない場合、ロディナールのようなPQ現像液は非常に役に立つ。あと、明暗が激しい場所なんかも「ゆっくり現像」効果で綺麗に立ち上がってくれるので、アドナールをまた仕入れようと思う。100mlじゃ全然足りないわ。

 あと、ゴミがちょっと載っているのですが、スポッティング適当です。
 紙焼きしている訳ではないのでご容赦を。
 あと、光漏れしているみたい。位置的に筐体中央部の下ですな。
 基本的に高速シャッターの調子がよくないので、よーく絞り込んで撮影しています。



 定点の背後。薄曇り無限。


 祖母の通う病院。雨。自転車に合わせたが思ったより深度稼いでる。


 母校。選挙に行くのにカメラを持っていく阿呆である。同類が結構居るらしい。
 "選挙にカメラ"教。
 これの素晴らしいところは、屋外渡り廊下の暗部と、太陽光の当たる校舎のコントラスト差があるにもかかわらず、ちゃんとディティールを掴めているところだ。旧ソ連カメラだからとバカにしてはいけない。


 某お店の屋上駐車場。富士山を撮る時に時々使う場所。
 周辺を見ればわかる通り、逆光ではないので光漏れは筐体だと思う。遮光紙で対応可能なレベルだと思う。

 続きは次の投稿で。
いいね(1) 閲覧(124)
< Nikon F3ぶらぶら撮影 3 KIEV 35Aテスト撮影2(山仕事)>
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com