写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【撮影記録】

November, 2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
撮影記録
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< Retake:Canonet QL17 GⅢ 2 Retake:Canonet QL17 GⅢ 4>

Retake:Canonet QL17 GⅢ 3

撮影記録 | 2016年 3月14日(月)12時28分

 休憩所。ここでお茶でも飲みながら、おにぎり食べたりしたら楽しそうやね。
 ・・・冬だから周囲は枯れ草ばかりだけど。お弁当持って来るなら春か秋がいいね。

 Canonet QL17 GⅢの解像能力は凄い。フイルムからパソコンに取り込んでいるわけだが、色(というかB&Wの場合はコントラスト)は全域に渡って使い切っているし、何よりアンシャープマスクは最低限掛けるだけで十分実用域。
 このカメラで撮影した写真、早く焼いてみたいなぁ。もっとも、焼くほどの写真が撮れたのか、と聞かれるとちょっと痛いところだけど。

 今夜仕事にいけば明け・休み・休みになる。
 集中的に部屋の中を片付けることにする。
いいね(0) 閲覧(311)
< Retake:Canonet QL17 GⅢ 2 Retake:Canonet QL17 GⅢ 4>
コメント
1 | kan | 2016年 3月14日(月)12時40分

良いですね、トーンが明快です。色の無いモノクロは具象と抽象の中間ですから、トーンなどでイメージを伝える必要があり、その象徴性が一つの武器です。必要ならきりっとした写りが出来るレンズは良い武器です。

こういうのがあるとパステルトーンなど柔らかい描写が対照として映えますね。全部ボケボケじゃ面白くないですから。
2 | 時深彼方 | 2016年 3月14日(月)12時59分

 軟調な写真といえば、柿田川は天気もアレでしたから軟調になりました。
 面白い写真になったので、明日アップしてみようと思います。

 このカメラ、いいレンズです。
3 | kan | 2016年 3月14日(月)16時54分

それは楽しみです。柿田川について、私は下記のページ内に3回まとめて(スクロールした方にあり)います。御参考まで。

http://kanscamera.sakura.ne.jp/hp6/html/tsmenu.html
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com