写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【撮影記録】

November, 2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
撮影記録
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< Nikon L35 AD 自家現像+試写9 Nikon L35 AD 自家現像+試写11 Final>

Nikon L35 AD 自家現像+試写10

撮影記録 | 2016年 3月 7日(月)11時31分
 Nikon L35 ADモノクロ最終カット。


 ……あれ。このカットも右側に、光引いてないか?
 葉の質感とかしっかり出ていていいなぁ、とか思ったのに。なんてこったい。
 ちょっとピカイチ君の様子を見るか。カメラが原因の可能性も否定できないし。

 現在、リバーサルとカラーの未現像が1本ずつ、モノクロフイルムは1本使用中(Canonet QL17 G3で使っている)。カラー現像が出来るようになれば、できることが増えるのだが……。

 とりあえず次の写真撮影に関して、ちょっと方向性を決めていこうかな。テーマ設定。何にしようかなー。

 ブローニーでの撮影はいいんだが、スキャン設備がないので、そっちは一旦おやすみ。120も135もリバーサルフイルムが余りまくってるんだが、さてどうしたものか。

 もしくは、たまにはデジタルにも触ってみるかなぁ。デジタルカメラは別に悪ではないし。
いいね(0) 閲覧(379)
< Nikon L35 AD 自家現像+試写9 Nikon L35 AD 自家現像+試写11 Final>
コメント
1 | kan | 2016年 3月 7日(月)12時 2分

画面左下ならカメラの右上、一番多いのはウラブタの開閉部からですが、あの構造だとあまり考えられないです。光漏れは最も修理が難しいです。実験的にフイルムを入れたら全ての合口をテープで塞いだものと疑わしいところをわざと外したものでの検証ですね。

フイルムで突っ走る必要はないです。デジタルも立派な道具です。出来るようにやり、無理はしないが長続きのコツでしょう。
2 | 時深彼方 | 2016年 3月 8日(火)10時49分

 うーん。現像ミスか、もしくは巻き込み作業中のミスかもしれません。
 光が入っているのもラスト3コマだけなので、むしろ作業ミスの可能性が否定できませんね。
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com