写真家
※このページはサイトトップではありません。ウェブサイトはこちらです。
戻る 最新記事へ

【撮影記録】

October, 2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< < 今月 > >>
プロフィール

名前: 時深彼方
性別: おっさん
血液型:
居住地: 静岡県富士市
出身地: 福島県安達郡
サイト: 写真家"彼方"の白い小箱
自己紹介: いい年こいた未婚の男。
自営業と自衛業とバイトをしつつ、なけなしの金を女に貢がず写真に注ぐ変人。

Twitterにリンクとコメントをtweetできます。
最近のエントリー
最近のコメント
撮影記録
カテゴリー
検索

エントリーのみ
コメントのみ
エントリーとコメント
サーバーの許容量目安
■■■■■■■□□□
65%前後使用中・35%残量
< Nikon L35 AD Color: 1 BEST SHOT Nikon L35 AD Color: 3 expedition>

Nikon L35 AD Color: 2 Back of the fathers

撮影記録 | 2016年 3月17日(木)15時10分
 父と伯父の背中。

 一夜明け、さあ朝だ。今日の仕事はどこをどうしようか。
 茶の木をチェーンソーで切り、笹竹は草刈り機で。そっちは手を広げると時間が足りないから、まずはここをこういう風に広げていこう。

 そんな光景。

 期限切れフイルムの宿命、富士は赤にカブレが出る。とりあえず補正はかけたが……。

----
 部屋掃除の報告。

 窓辺にある木箱に引き伸ばし機を設置する。改めて耐加重の計算をしてみたところ、設計基準が150kg、安全率が1.5前後、瞬間荷重(衝撃荷重)としてはおそらく350kg程度までは耐えられるはず。
 設計基準はこうなっていた。
「体重40~50キログラムの小中学生が3~4人乗った状態で、坂道を転がって降りても大丈夫な設計」
※勿論、ブレーキはついていないので坂を降りるのは自殺行為に等しいが。

えーと。木箱の上はすっきりした。手前にはゴミ箱と机とか、あと諸々。もうそろそろ床が見えてくると思う。木箱の中身については……いずれ山で焼却しよう。
いいね(0) 閲覧(313)
< Nikon L35 AD Color: 1 BEST SHOT Nikon L35 AD Color: 3 expedition>
コメント
1 | kan | 2016年 3月17日(木)15時36分

着々進行していますね。この部屋がプリントルームになるのは目前ですね。

浮島の写真をショートにまとめました。

http://kanscamera.sakura.ne.jp/hp6/html/t54.html
全てのコメント
コメント投稿
名前

サイト(オプション)

内容

hbg.cgi Ver. 1.045
Copyright(C) 2009-2014, hidekik.com